TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ジャパネット、西川監督起用の企業CMの放送開始

2021年 9月16日 12:50

 ジャパネットホールディングスは9月12日から、新たな企業CMの放送を開始した。CM制作にあたって映画監督の西川美和氏が監督、女優の吉瀬美智子さんを起用して、「勝ち負けではない価値」をテーマに3組の家族の挑戦とその結果を受けて再び次へと動き出す姿を表現した。「コロナ禍で日本全体が殺伐としている感じがする中で世の中を元気にすることができないかと考えた」(髙田旭人社長)として同CMを制作することにしたという。

 
 同社の新たな企業CM「Goods for you.~勝ち負けでない価値篇~」では吉瀬さん演じる理学療法士として働く幸山美智子と中学受験に挑戦する息子のほか、少年野球チームで奮戦するもなかなか結果が奮わない少女と父親、成績優秀な息子と、子供を中学受験合格に導き、よい人生を歩ませようを必死になる母親ら岐路を迎えた小学校6年生とその親たちが、それぞれの挑戦の中で「勝ち負けではない価値」を見つけ、次へと向かっていく様子を描いた。

 同社によれば、同CMは「結果がどうであっても、ひたむきに努力することそのものに輝きがあり、その挑戦の過程に価値を見つけることで、未来が少し変わっていくかもしれないという想いを込めた」という。

 7分48秒のフルバージョンは同社のウェブサイトやユーチューブで9月8日から配信。テレビでは9月12日から、30秒版と90秒版を全国で放送を開始している。

 9月8日に都内で開催したCM発表会にコメント寄せた西川監督は「特別、商品を打ち出すわけでもなく、企業の姿勢を人間のドラマにのせて、見てくれる人に共感頂けるものを作れた。やりがいのある仕事で楽しませて頂いた。勝ち負けのその先に人は一体、何を見つけるのかが今回のCMの大きなテーマ。とてもよいCM、ショートムービーに仕上がった」と今回のCMを振り返った。

 発表会には吉瀬さんらCMの出演者も登壇。また、CMのテーマである「勝ち負けではない価値」などについて、東京五輪女子100メートルハードルで準決勝へ進出した寺田明日香さんを招き、吉瀬さん、髙田旭人社長とトークセッションを行った。

 吉瀬さんは今回のCMの見どころについて「色々なメッセージが詰まったCM。一番伝えたいことは人生は勝ち負けでなく、そこに行きつくまでの過程が大事だということ。(CMの内容は)色々な人にとっても当てはまることがあると思うのでそれぞれの感じ方で捉えて欲しい」とした。

 また、髙田社長は「挑戦することを否定する空気が漂っている今の世の中だが、挑戦しなければ前に進めない。(このCMで)挑戦しない方が楽だと思う人が減ったらいいなと。少しでも世の中が前に進めるメッセージを出し続けたい」として今回のCMを企画したとした。

 同社では2016年から西川氏を監督に起用して「Goods for youシリーズ」の企業CMを制作、放送しており、今回のCMは第3弾となる。なお、第1弾「つながる篇」、第2弾「伝える篇」はタレントの国分太一さんを起用したCMを制作している。
 
楽天 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売