TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2019年 6月 6日 13:30

八幡物産 今期2ケタ増収の50億円強に、機能性表示食品等で新客開拓を積極化、グルコサミンも復活へ

 八幡物産は、2019年8月期の売上高が前年比2ケタ増となる50億円強を見込んでいる。近年は既存顧客の離脱分を新規客で補い切れず売り上げが目減りしていたが、新

2018年 1月18日 10:22

八幡物産 機能性食品の露出拡大、システム刷新し顧客分析等強化、新客開拓や離脱防止に力点

八幡物産は今期(2018年8月期)、12月に販売開始した機能性表示食品の露出を本格化するのに加え、食品の品ぞろえ強化にも着手するほか、システム刷新に伴

2017年 8月31日 18:19

機能性表示「解禁」と「規制」 暗転する新市場③ 他社「実名」挙げ解説、営業資料、販促指南にあたるか?

 「葛の花由来イソフラボン」を含む機能性表示食品(以下、葛の花)の不当表示疑惑をめぐる消費者庁による調査において、商品供給元である東洋新薬の「関与」を

2016年12月 1日 13:59

八幡物産、届出を再度撤回 来秋、「製品臨床」で届出めざす

機能性表示食品制度のガイドラインを巡り、混乱が生じている。八幡物産は11月25日、機能性表示食品として販売する「北の国から届いたブルーベリー」の届出を

2016年 7月21日 11:11

日本アントシアニン研究会、八幡物産に撤回要請、いざこざ背景に企業間対立か

八幡物産が届出を行った機能性表示食品に、日本アントシアニン研究会(以下、研究会)が疑義を呈している。今年1月、機能性評価と表示内容に問題があると指摘。

2016年 2月18日 15:05

八幡物産、機能性表示食品を強化へ

八幡物産はこの数年、媒体効率の悪化などから新規顧客の開拓に苦戦し、前期(2015年8月期)までの2年間で売上高が10億円程度減少したが、前期より利益を

2015年10月29日 09:37

【機能性表示食品制度活用の方針は?】 通販大手、相次ぎ活用へ

 機能性表示食品制度が始まって半年が経過した。受理商品は100を突破。届出件数も8月に300件、すでに400件を超えているとの報道もあり、トクホの許可

2015年10月 8日 13:50

八幡物産  「届出表示」を撤回、外部からの指摘で論文査読なし

 八幡物産は9月29日付で、機能性表示食品として受理された「北の国から届いたブルーベリー」の撤回届けを消費者庁に提出した。機能性評価において採用した論

2015年 6月11日 09:52

「機能性表示食品」販売始まる 新制度で市場は拡大するか?

6月からいよいよ「機能性表示食品」の販売が始まる。制度が始まって2か月、目立つのは消費者団体による制度不備の指摘やネガティブな報道ばかりだが、制度の要

2015年 4月 9日 09:49

【「機能性表示食品」届出の状況は?】  大手を中心に続々と

 「機能性表示食品制度」が始まった。4月1日、届出が確認できたのは4社。これに遅れじと、虎視眈々と制度活用を狙う企業も現れている。業界最大手のサントリ

2010年10月21日 11:33

売上100億への"一手"とは──八幡物産の八幡清志社長に聞く・その2

 主力のサプリについて。新聞広告は。 「全国紙にも出稿しているが今は地方紙の比率が高い。15段広告や5段広告を出している。効率の良い媒体に毎月数千万程度

2010年10月14日 10:51

売上100億への"一手"とは──八幡物産の八幡清志社長に聞く

 2010年8月期の売上高が、前期比8・9%増の63億6700万円と好調に推移した八幡物産。短尺のCMを交えるなど、積極的なテレビ広告を展開したことで効

リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査