TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

キーワードによる記事検索の結果ARTICLE

2019年11月11日 13:15

ジーノ 美白ケアの名称変更、新UVを19年度に売上1億円計画

 味の素は12月1日、化粧品通販で展開する美白シリーズの名称を変更する。「Blancfia(ブランフィア)」の名称で展開していたが、主力スキンケア「JINO(ジーノ)」

2019年10月17日 15:10

上位100社で6000億円突破<18年度健康食品通販売上高ランキング> 新制度追い風にメーカー台頭、ウェブ主戦場に急成長果たす企業も

 通販新聞社が行った2018年度の「健康食品通販売上高ランキング調査」は、前回調査(80社)と比較可能な上位80社の売上高総計が前回調査比8・4%増となる6153億640

2019年 8月29日 13:38

各分野の市場の状況は?<注目ジャンル別通販売上高ランキング>

 通販新聞社は7月、「第72回通販・通教売上高ランキング調査」を実施し、売上上位300社の通販売上高を調査し、ランキングを発表した(当該記事はこちら)。今回

2018年 8月16日 11:16

ジャンル別通販売上高ランキング 注目市場の通販の状況は?

 通販新聞社は7月、「第70回通販・通教売上高ランキング調査」を実施し、売上上位300社の売上高ランキングを発表した(第1664号参照)。同時に健康食

2017年10月12日 10:27

「ロハコ」が挑む商品差別化策① 「ほかでは買えない商品を」、大手メーカーと組み開発

 アスクルが展開する日用品を中心とした総合通販サイト「LOHACO(ロハコ)」ではアマゾンなど競合他社との差別化を図るため、大手メーカーと組んで「ほか

2017年 4月27日 14:56

ファンケル 「運動時」訴求に特化、各社がスポーツサプリ相次ぎ展開

 2020年の東京オリンピック開催を控えスポーツサプリメントの市場が熱気を帯びている。ファンケルは4月20日、運動時のパフォーマンスをサポートする健康

2015年 8月27日 12:01

「機能性表示食品」販売戦略① 制度活用は30社超、森下仁丹、リテール戦略を強化

 機能性表示食品制度が4月に始まり、これまで76商品が受理された(1件は届出を撤回)。トクホは約20年で約1200品目に達したが、数年でこれを抜く勢い

2015年 8月 6日 18:28

健康食品産業協議会 安全性・広告基準策定、組織体制も強化へ

 機能性表示食品制度の開始を受け、健康食品産業協議会(関口洋一会長)は、広告表示や安全性根拠の自主ルール策定に向けた検討を始めた。健食業界の主要7団体

2011年10月20日 14:08

千趣会、永谷園などとコラボ強化

 千趣会は頒布会形式の「ベルメゾンマンスリークラブ」で、有力メーカーやブランドなどとのコラボ商品の展開を積極化している。昨年投入した永谷園や味の素との

2010年10月14日 11:33

ジーノの「ラクチュア」 若年層開拓に本腰、独自ブランドを育成

 味の素子会社で化粧品通販を展開するジーノが今年2月、新ブランド「ラクチュア」を立ち上げて若年層開拓に乗り出した。昨今、珍しくなくなった異業種からの化

2010年 9月 9日 15:55

千趣会、OL狙いのビスケットが1カ月で1万5000件受注

 千趣会は、7月から頒布会形式の「マンスリークラブ」で展開を始めたビスケット「カプケット」が、発売後1カ月で約1万5000件の受注を獲得するなど好調な

楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査