TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

ヤフー 競売とモールで併売可能に、ヤフオク!の法人出品者、定額販売の中古品が対象

2019年10月 3日 13:30

 ヤフーは9月26日から、運営するネット競売サービス「ヤフオク!」で中古品を販売する法人出品者を対象に、「ヤフオク!」での販売商品を仮想モール「ヤフーショッピング」で併売できるようにした。併売を希望するヤフオク!の法人出品者はヤフーショッピングに新規出店した上で、ヤフーショッピング用の管理画面「ストアクリエイターPro」を通じて、ヤフオク!、ヤフーショッピングの両方で商品を販売できるようになる。なお、併売可能商品はヤフオク!で定額で販売している中古品のみ。競売形式のものや新品は対象外となる。

 出品者にとってはこれまでのヤフオク!のほか、新たにヤフーショッピングでも商品を露出、販売できるようになり販路が広がる。また、販売時に出店者が支払う手数料負担対策としても有効なようだ。ヤフオクの場合の手数料率は、商品販売価格の税込7・7%となるが、ヤフーショッピングは、ポイント原資負担やアフィリエイト広告経由で販売した際の報酬料などを入れた場合の最大値でも7・04%となるため、負担を軽減できるという。

 今回の取り組みで定額で中古品を販売するヤフオクの法人出品者がすべてヤフーショッピングで併売した場合、ヤフーショッピングで販売する中古品の総数は現状の6倍となると試算している。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査