TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

バロックジャパン ECブランドにメンズ衣料、ハイデザインを低価格で、今春には初の店舗も

2020年 3月16日 13:30

 「マウジー」や「スライ」などレディース衣料を中心に展開するバロックジャパンリミテッドは3月4日、ECチャネルで展開するブランド「スタイルミキサー」のメンズラインを始動した。
 

 同ラインのディレクションは、アパレルや広告業界でキャリアを積み、服を知りつくしたデザインチームが担当する。当該チームによると、ハイブランドの服は生地やパターン、デザインなどすべての面で優れているものの頻繁には買えず、ファストファッションの服は、価格は手ごろでもデザインと素材に難があったりするため、それぞれのギャップを埋めるために、”ハイデザイン・ロープライス”をテーマに生地やパターン、デザインにこだわりながら低価格で誰でも買えることを目指したという。

 メンズラインでは、ストリートカルチャーと、欧州の伝統的なメゾンブランドに影響されたエイジレスかつジェンダーレスな”遊び心とトレンド感のあるミニマルなスタイル”を提案。商品はトレンドを捉えたモード、ストリート、カジュアルを融合させ、洗練されたデザインで高見えするプロダクトに仕上げた。全身を「スタイルミキサー」でスタイリングしたり、同ブランドのトップスにハイブランドのパンツを組み合わせるなど、1アイテムを加えるだけでトレンド感のあるスタイリングが完成するという。

 最初のシーズンとなる2020年春夏の第一弾はアウターとシャツ、カットソー、パンツで合計19型を展開予定で、価格帯はアウターが税別7980円~1万2980円、シャツが同5480円~6980円、カットソーが同2980円~5980円、パンツが同6480円~8980円となる。カップルや夫婦でメンズのオーバーサイズをシェアして楽しめるよう、ジェンダーレスなデザインで着用できるアイテムも多数そろえる(画像)。

 売り場については、ECチャネルで先行販売を開始し、今春には「スタイルミキサー」として初の実店舗を出店し、同時にメンズ商材の取り扱いを始める。
 
楽天にお店をひらきませんか? リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売
通信販売年鑑アンケート調査