TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

三陽商会 初の総合カタログを発刊、電話注文や取り置き等に対応

2021年11月11日 11:00

 三陽商会は11月3日、企業として初となるブランド総合カタログ「サンヨー・スタイル・マガジン」を発行した(画像)。ウィメンズブランド「エヴェックス バイ クリツィア」で3回発刊した電話注文ができるファッションマガジン「ウィングス」の取り組み実績と、来店してじっくり商品を見て回ることのハードルが高い昨今の社会情勢を踏まえ、展開するファッションウェブマガジンの紙版カタログを発行。さまざまな注文方法に対応する。
 









 同社は昨年11月に「ウィングス」を発行したことで、ファッション商材をECで購入するのに抵抗のある世代に向けて購入方法の選択肢を広げることに成功したという。今年10月の第3弾では、電話注文に加えて各店舗でLINEアカウントを設置して顧客とLINEでのやり取りを実施するなど、消費者にとって快適な買い物方法の創出に取り組んできた。

 今回の総合カタログは、スタイリングに役立つ情報を発信することを目的とした媒体(A4版48ページ)で、複数ブランドを手がける総合アパレル企業ならではの多彩な品ぞろえを生かし、ブランドごとにスタイリングを提案するだけでなく、トレンドやシーンをもとに設定したテーマ軸でブランドをミックスして掲載している。

 誌面では「ベストコートモーメント」と題して今冬おすすめのコートを特集する。コーディネートを掲載しているページのQRコードを読み込むと自社通販サイト「サンヨーアイストア」に遷移し、コーデに使っている商品すべてが表示される仕様とした。

 各商品ページでは、商品の詳細を確認して購入できるのはもちろん、店舗在庫の確認や取り置きサービスも利用できる。

 加えて、店舗に電話して代引き購入もできるほか、トライアルとして百貨店内で取り扱いのないブランドであってもカタログ掲載商品の取り寄せができるサービスを、藤丸百貨店(帯広市)やうすい百貨店(郡山市)、香林坊大和(金沢市)、高島屋岐阜店(岐阜市)、福屋八丁堀本店(広島市)、山形屋(鹿児島市)など、全国19の百貨店で実施。百貨店内で三陽商会が展開しているブランドの店舗に電話注文してもらうことで、近隣に対象ブランドの店舗がない消費者に利用してもらう狙いだ。

 
楽天 通信販売年鑑 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売