TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

AOKI チャットスタイリング相談、店長経験者が対応、ECに送客効果も

2021年11月18日 12:30

 紳士服などを企画・販売するAOKIは11月1日、EC需要の高まりを受け、実店舗と同じように気軽に販売員に質問ができるオンラインでの「チャットスタイリングサービス」(画像)を開始した。

 同サービスはグループの「ORIHICA」で2月より先行導入したもの。同社の販売員がチャットを通じて商品に関する質問や、用途や体型・好みに合わせたスタイリング提案・手持ちのアイテムとのコーディネート相談などに応えていくという。商品情報やコーディネートなどを事前にチャットで相談して、店舗で購入する際に、改めて販売員に相談することでより納得して購入できるセカンドオピニオンとしての要素もある。

 利用に当たっては、個人情報の登録が不要で気軽に利用でき、基本的には一問一答形式でのコミュニケーションで必要な情報を簡単に得ることができる(年代・性別のみボットにて確認)。

 有人チャットスタイリングは、年始・夏季期間を除いた午前10時~午後7時まで実施。対応に当たるのは店舗スタッフではなく、専門のオペレーター。現在、AOKIとORIHICAで4人在籍しており、それぞれ店長としての経験もあり、接客をはじめ商品特長やコーディネート含め、両ブランドに精通しているという。

 先行しているORIHICAでは、サイズ・コーディネート・補正・在庫の有無に関する問い合わせが多い状況。自分の体型に合うサイズの案内や、手持ちのアイテムとのコーディネートなど、パーソナルな質問にも回答している。

 現状、アンケートにおいて、悩み解決率90%以上、満足度97%となっており、ECでの買い物サポートにもつながっていると考えている。また、フレッシャーズの顧客が、チャットで事前にスーツやコーディネートについて相談し、その後に実店舗に来店して購入するケースもあり、店舗送客にもつながっていると見ている。
 
楽天 通信販売年鑑 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売