TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

青山商事 ビジネスシャツが好調、5、6月は前年比3倍増

2022年 7月21日 12:00

 紳士服の企画・販売などを行う青山商事では、5、6月のメンズビジネスシャツの販売数が前年比3倍増となっている。同社によると、コロナの感染拡大において、春以降は全国的な行動制限緩和の影響で、出勤・外出機会が増えてきたビジネスパーソンのビジネスシャツの買い足し需要が拡大。5、6月のメンズビジネスシャツの販売数は前年比3割増と好調に推移している。

 





 とりわけ、今期は猛暑も重なったことで、涼しい機能を備えたビジネスシャツの要望が一気に増加。それを受けて、傘下ブランドの「ザ・スーツカンパニー」では、機能性素材を使ったビジネスシャツ「涼しいシャツ」(画像=税込価格4180円)の拡販を図っている。

 同商品はシャツの熱がこもりやすい襟後ろから肩部分の内側にかけて、吸水速乾性に優れたメッシュ素材を採用。同素材は、繊維の断面をY字型にすることでできた溝が素早く水分を吸収し、外に拡散するという。

 さらに、背中部分にはスポーツウエアなどにも多く使用されるベンチレーション(通気口)を設置。これにより、衣服内に空気の通り道ができ熱を外へ逃がすという。この2つの機能から、熱の放出と速乾性の効果がより高まり、ムレやベタつきを軽減させている。汗による不快感を解決する機能を通じて、屋外でも涼しく感じる商品の提案を図っていく。
 
楽天 アパレル特化物流センター スクロール360 SLC春日部 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 売れるネット広告社セミナー開催! 通販売上高ランキングのデータ販売