TSUHAN SHIMBUN ONLINE

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社
記事カテゴリ一覧

東急百貨店 訪日客にECで日本酒販売、ロッカー型自販機で受け取り

2024年 2月 1日 12:00

 東急百貨店は1月18日、訪日旅行客向けのサービスを手がけるWAmazing(ワメイジング)と連携し、同社が展開する免税対応のロッカー型自動販売機を活用したオンラインショッピングサービスで酒類の販売を開始した(画像はイメージ)。

 ワメイジングが訪日客向けに提供する同サービスは、オンラインで商品を予約購入し、空港やその周辺駅、バスターミナルなどに設置したロッカー型自販機で手軽に免税手続きと商品の受け取りができるため、訪日客の酒類購入に対する「重くて持ち歩きが大変」という不満や不便を解消するサービスだ。

 東急百貨店は重要拠点である渋谷でのインバウンド需要の取り込みを強化しており、今回、ワメイジングの通販サイトに出店し、同社が所有する免税自販機を共同利用することで、日本で初めて同サービスを活用した酒類の販売を始めた。

 サービス開始に当たり、世界中に根強いファンを持つ旭酒造の「獺祭」や東急百貨店限定銘柄の「鳥海山」「八海山」「錦鯉」など、お土産需要の高い選りすぐりの日本酒60点超を展開。今後も順次、海外で人気の高い商品を中心にラインアップを広げる計画だ。

 商品の受け取りはJRの成田空港駅改札内、空港第2ビル駅改札内、関西空港駅改札内、博多駅のほか、東京モノレールの羽田空港第3ターミナル駅改札内、中部国際空港アクセスプラザ、西鉄天神高速バスターミナルの計7カ所に設置されたロッカー型自販機から受け取ることができる。

 また、渋谷東急フードショーでは、和洋酒売り場にワメイジング特設コーナーを設け、商品情報を詳しく知りたいというニーズに応える目的で4言語対応のサイトに誘導するQRコードを掲出するという。
 
楽天 EC通販に特化 OEMは天真堂 リピート通販向け基幹システム通販マーケッター 通販売上高ランキングのデータ販売